《震災から10年。自然災害にまつわる英語表現🌀》

みなさんこんにちは!サポートデスクの廣瀬です^^
本日は3/11ということで、「東日本大震災」から10年が経ちましたね。

復興に向けて、1日でも早く現地の方々に笑顔が戻ることを祈るばかりです😊

 

日本は、地震、台風、噴火、大雨、猛暑、大雪などの自然災害が多くみられる国の1つだと思います。そういう自然災害を英語で natural disasters といいます。

今回は、各自然災害にまつわる表現について、ご紹介いたします。

earthquake : 地震

地震はearthquakeと言います。例文をいくつかご紹介いたします🌎

・The earthquake occurs.
地震です

・There was an earthquake yesterday.
昨日、地震がありました

・The severe earthquake struck Japan 5 years ago.
5年前、大地震が日本を襲った

I’ll stock up on a lot of water and emergency foods in preparation for an earthquake.
地震に備えて、水と食料を備蓄します

 

flood : 洪水

洪水はfloodと言いますが、津波は英語でもTsunamiと表現します。

・The river is in flood.
その川は洪水状態です

・There is no threat of a flood.
洪水の心配はありません

・The city was damaged by a flood.
街は、洪水のダメージを受けました

 

volcanic eruption : 噴火

「休火山」は inactive volcano で表現でき、「活火山」は active volcano で表現できます🏔

・Mt.Fuji is an inactive volcano in Japan.
富士山は休火山です

・There are three different types of volcanic eruptions.
噴火には、3種類あります

 

typhoon / hurricanes / cyclone : 台風、ハリケーン

typhoon と hurricane と cyclone の違いは、発生場所です。日本では台風が一般的ですね🌀

  • typhoon : 太平洋(東アジア)
  • hurricane : 大西洋
  • cyclone : インド洋

・Typhoon is coming.
台風が来ています

・The hurricane is gone.
ハリケーンは去りました

・The cyclone flooded the river.
サイクロンで川が氾濫しました

・I hope that typhoon will not come here.
台風がここに来ないことを願っています

・Due to the recent typhoon, a lot of people lost their homes.
最近の台風で、多くの人が家を失った

 

どうでしたか?できれば起きてほしくないですが、何かあった際に知っておくのは重要ですよね!
自然災害が多い日本なので、しっかりと備えて被害のリスクを最小限にしましょう!

 

キャンプでは、3月に「サクラサク!春の特別コース」を開講しています🌸
入学金、施設使用料、教材費の約2万5千円分が全て無料になった、非常にお得なプランとなっておりますので、この機会をお見逃しなく!

お問い合わせはお気軽にどうぞ!

contact banner

お問い合わせフォーム
application
アチーブイングリッシュキャンプの6つのポイント
コース案内
留学の流れ
よくあるご質問
PAGE TOP