《「すでにしている」ingと「これから」のto💡》

皆さんこんにちは!サポートデスクの廣瀬です^^

本日はingとtoの使い分けについて紹介いたします😊💡

・動詞がingをとる動詞→すでにしていること
・動詞がtoをとる動詞→これからすること として表現できます!

toとing両方をとる動詞もありますので、いくつか例を紹介いたします。

reading books

【ingをとる動詞】「すでに~していることを~する」

・Let’s stop swimming.「泳ぐのをやめましょう。」→泳いでいて、それをやめる
・Let’s enjoy swimming.「泳ぐのを楽しみましょう。」→泳いでいるのを楽しむ

 

【toをとる動詞】「これからすることを~する」

・I want to swim.「私は泳ぎたい。」→これから泳ぎたい
・I decided to go to Tokyo.「私は東京へ行くと決めた。」→これから東京へ行く

 

【toとingのどちらもとる動詞】

like (~が好きです) begin (~を始める) start(~を始める) continue(~を続ける)

colorful_onpu_line

練習問題を載せますので、挑戦してみてください!

次の(  )に適語を入れてください。

①遊ぶのをやめましょう。Let’s(  )(  ).

②私はケーキが食べたい。I(  )(  )(  )a cake.

③私は毎日走ると決めた。I(  )(  )(  )every day.

 

 

解答:①stop playing ②want to eat ③decided to run

 

どうでしたか?全問正解できましたでしょうか?間違いやすいので、意味をしっかり考えて使い分けできるようになりましょう😆

 

お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ!

contact banner

お問い合わせフォーム
application
アチーブイングリッシュキャンプの6つのポイント
sidebanner-achieve engish method
コース案内
留学の流れ
よくあるご質問
PAGE TOP