《留学先で友達作りのきっかけになる秘訣を、音声付きでご紹介👩🏼‍🤝‍👩🏻!》

皆さんこんにちは!サポートデスクの廣瀬です^^
今はコロナウイルスの影響でなかなか海外留学に行くことが難しいですが、落ち着いたら留学に行きたい!と考えている人は多いですよね🤗

たくさん準備をして、お金を貯めていざ留学へ!
ですが、心配なことの1つに友達づくりや現地での生活があげられるのではないでしょうか?

文化や風習、価値観などが異なる海外では、日本の感覚でコミュニケーションをとろうとしても、うまくいかない場合があります。

そこで、何を話せばいいのか、どんな振る舞いをすればいいか、秘策をいくつかご紹介します!

まずは、自己紹介です。
名前が長いときや英語で発音がしにくいときは、ニックネームを用いると、外国人から覚えてもらいやすいです🙆🏻‍♀️

Hi, my name’s Shuji. Please call me Shu.
(こんにちは、私の名前は修二です。どうぞシュウと呼んでください。)

 

次に出身地について話します。
出身地の位置関係や、相手に興味を持ってもらいやすい特長について一言添えると、印象づけることができます。

I’m from Aomori. It’s in the northern part of Japan and known for apple production.
(私は青森から来ました。日本の北部にあり、リンゴの生産で有名です。)

 

さらに、趣味や特技、好きなことについて話しましょう。
留学に来た理由もオススメです。

I like traveling, movies, and listening to music.
私は旅行や映画、音楽を聴くのが好きです。

 

I came here because I want to study English more to be a cabin attendant.
私は客室乗務員になるために、もっと英語の勉強がしたくて、ここに来ました。

 

出身地や趣味などを話した後には、
“How about you?”(あなたはどうですか?)と言って、相手についても聞きましょう。

そして、自己紹介を終えたら、下記の定番フレーズで締めくくります。

Nice to meet you.(どうぞよろしくお願いします。)

 

相手から言われたら、
“Nice to meet you too.”(こちらこそよろしくお願いします。)と返しましょう。

 

line-pencil

どうでしたか?音声付きでかなり詳しく解説しましたが、とても簡単ですよね!
英単語も難しくないので、誰でも簡単につかいこなすことができます。

外国人の友達を作ることによって、自分の価値観や知識を広げることができるのは、海外留学の醍醐味ですよね😆!

今のうちに簡単な自己紹介をマスターして、海外留学に備えましょう♪

 

キャンプでは、3月に「サクラサク!春の特別コース」を開講しています🌸
入学金、施設使用料、教材費の約2万5千円分が全て無料になった、非常にお得なプランとなっておりますので、この機会をお見逃しなく!

お問い合わせはお気軽にどうぞ!

contact banner

 

お問い合わせフォーム
application
アチーブイングリッシュキャンプの6つのポイント
コース案内
留学の流れ
よくあるご質問
PAGE TOP