fbpx

《日本と海外のバレンタイン♡》

皆さんこんにちは!本日はバレンタインデーですね💛

日本では、”女性が好きな男性に対してチョコレートをあげる”というのが一般的かと思いますが、海外では日本とは違った風習がたくさんあります!その中でも、本日はいくつかご紹介したいと思います^^

●アメリカ
アメリカでは、日本とは逆で、男性から女性にチョコレートを渡します。 そしてアメリカの男性は、バレンタイン前に好きな女性や彼女のためにレストランなどを予約をします。そしてチョコレートも渡しますが、他にもバラの花やぬいぐるみ、ジュエリーなどをプレゼントしているのです。 そして日本では義理チョコをあげたりしますが、アメリカでは義理チョコという感覚はなく好きでもない女性に何かを渡すことはなく、本命チョコしかありません。 アメリカのバレンタインで最も重要なアイテムは花束で、他の物はなかったとしても花だけは絶対に渡しているようです。そして花束には、カードを添えて贈っています。

 

●イタリア
イタリアのバレンタインは、恋人同士がプレゼントを渡しあうようです。 チョコレートをプレゼントする人もいますが、義理チョコやホワイトデーはありません。 イタリアをはじめ、ヨーロッパでは、バレンタインには、基本的に男性が女性にプレゼントを贈るイベントになっています。 定番のプレゼントは、赤いバラの花束ですが、他にも、ペアジュエリーやイニシャルがかかれているペアリング、ランジェリー、香水などを贈る人もいるようです。 チョコレートをあげる人もいますが、あくまでおまけをしてあげているのです。 もしもチョコレートだけをプレゼントしてしまうと、喧嘩になってしまうカップルもいるようなので、注意しなくてはいけません。 イタリアでは、チョコレートは主役ではなく、おまけと言うことをしっかり覚えておくといいでしょう。

 

●韓国
韓国のバレンタインは、日本と同じように女性から男性にチョコレートをプレゼントしています。 またチョコレート以外にも、化粧水や乳液などの基礎化粧品をプレゼントするという女性も多くなってきました。 またこれも日本と同じですが、本命以外の男性にもチョコレートをプレゼントしています。 日本のように義理チョコというような名称はついていません。 そして韓国には、他の国と違いホワイトデーがあります。 ホワイトデーには、キャンディなどをお返しにプレゼントする習慣があります。 恋人同士であれば、お菓子ではなく、他のプレゼントを用意していることが多いです。 どのような物をプレゼントしているかと言うと、花束やぬいぐるみ、アクセサリーや下着をあげるのが定番のようです。 韓国は比較的日本と同じだということが見てわかります。

 

どうでしたか?日本と違うバレンタイン素敵ですね✨

皆様も素敵なバレンタインをお過ごしください!

それではまた次回お会いしましょう!

contact banner

お問い合わせフォーム
application
アチーブイングリッシュキャンプの6つのポイント
sidebanner-achieve engish method
コース案内
留学の流れ
よくあるご質問
PAGE TOP