《冬に使える英語フレーズをご紹介❄》

皆さんこんにちは!サポートデスクの廣瀬です^^

1月に入り、寒さが本格化してきましたね!
寒い=coldですが、それ以外に寒さや冬を表現するフレーズを知っていますか~⛄?

cold以外にも、寒さを伝える英語表現や冬のイベントなどで使える英語フレーズが数多くありますので、本日は厳選していくつかご紹介いたします。天気の話題は世界共通なので、どこでもすぐに使うことができますよ!

寒さを表すフレーズ

・Winter is coming.
冬が来ましたね。

・It’s a bit chilly today.
今日は肌寒いですね。

・Be careful, it’s really cold out there.
気を付けてね。外は本当に寒いよ。

・I feel winter in the air.
冬を感じますね。

雪に関するフレーズ

・It’s rare that Tokyo gets this much snow.
東京でこんなに雪が降るなんて珍しいですね!

・What a heavy snow today!
今日は大雪ですね!

・Looks like it’s going to snow.
なんだか雪が降りそうです。

・Today’s snow is like sleet!
今日の雪はみぞれっぽいです。

・Yesterday there was frost on the ground.
昨日霜がおりました。

・Streets are icy today. Be careful.
道が凍ってるから気を付けてね。

寒さによる体の変化を表すフレーズ

・I can see my breath.
息が真っ白だよ。

・My hands are numb!
手がかじかんでるわ!

・I’m chilled to the bone!
体の芯まで冷えきってるよ!

・It’s so cold outside that I get goose bumps.
外が寒すぎて鳥肌が立つよ。

冬のイベントに使えるフレーズ

・I used to make lots of igloos when I was a child.
昔はよく、かまくらを作ったものです。

・Let’s snowboard!
スノボやろう!

・There’s a line at the lift.
リフト並んでますね。

・How many years since I last made a snowman?
雪だるまを作ったのなんて何年ぶりでしょう?

 

いかがでしたか?今日からでもすぐに使えそうな英語表現がたくさんありますね。時候の挨拶やウィンタースポーツで使える英語など、冬ならではの英語を使いこなせれば、ますますあなたの英語力もアップします!

ますは口に出すことから始めて、どんどん冬に使える英語フレーズを使いこなしていきましょう♪

 

キャンプのお問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ😆💡

contact banner

お問い合わせフォーム
application
アチーブイングリッシュキャンプの6つのポイント
コース案内
留学の流れ
よくあるご質問
PAGE TOP