《3連休を英語で表現!holidayじゃない😲?》

皆さんこんにちは!サポートデスクの廣瀬です^^
今週末は3連休ですね!台風が近づいているので若干お天気が心配ですが、後半は晴れるみたいなので秋の過ごしやすい気候を楽しめそうですね✨

さて、休みや休暇と聞いて、一番最初に思いつく英語の単語は「holiday」「vacation」かと思います。英語で”今日は休み”という時に「holiday」という単語を使ってしまいがちですが、もしかしたら間違った使い方をしているかもしれません😲!

英語の「休み」「休暇」を表す単語はいくつかありますので、今回の3連休を英語で説明するとき、どの単語を使えばよいか解説したいと思います💡

英語で「3連休」と言う時、ネイティブは次のような表現を使います。

three days off

a three day holiday
これを使って、文章にしてみると以下のように表現することができます😊
I’m taking three days off.
3連休を取ります。
I had three days off.
3連休でした。
I have three days off this week! Yeah!
今週は3連休だ。やった!
We have a three day holiday twice this month.
今月は3連休が2回ある。

「three days off」「a three day holiday」は週末、週末以外の3連休にも使える英語の表現です💡

今回のような、週末を含む3連休(土、日、月、または、金、土、日)は次のように言うことが多いです。

a three day weekend

a long weekend
例文で練習してみましょう。
I am having a three day weekend.
週末は3連休です。
I have a long weekend this week!
今週末は3連休だ!
I’ve got a long weekend coming up next week!
来週末の3連休が楽しみ!
I’m super excited about my three day weekend starting tomorrow!
明日からの3連休の週末がすごく楽しみ!

 

どうでしたか?

このように、「休み」にはいろいろな英語の表現があります。「holiday」ばかりを使ってしまいがちですが、それぞれの「休み」の表現を使い分けてくださいね^^

 

キャンプでは、個人のお客様/団体のお客様ともに、年間を通して募集しております!
今年度冬休み~春休みの予約も受け付けておりますので、お問い合わせはお気軽にどうぞ♪

contact banner

お問い合わせフォーム
application
アチーブイングリッシュキャンプの6つのポイント
コース案内
留学の流れ
よくあるご質問
PAGE TOP