fbpx

新型コロナウイルス対策について

【施設内・スタッフ対応】

・感染予防として、フィリピン人講師、日本人スタッフはフェイスシールド着用の上、講義を行います。
・うがい、手洗い、アルコール消毒の徹底します。
・体調の優れないスタッフは出勤を控えます。
・講師はフェイスシールドをして授業を行います。
・教室は常に換気を行います。
・除菌用アルコール設置をしています。
・グループレッスンは最大10名までとして1席空けて間隔を保ちます。
・食事の際も1席空けて間隔を保ちます。
・通常110名まで収容可能のところ、1部屋当たりの人数を半分にして最大48名までに限定。
・相部屋のベッドもカーテンで仕切りを設けておりますので、個室感覚でご利用いただけます。
・コロナウイルスの影響で参加できなくなった場合には、全額返金。(お客様の判断により参加をキャンセルされた場合には、通常のキャンセル規定が適応になります。)

 

【お客様各位へのご協力のお願い】

・感染予防のため、フェイスシールド又はマスクを着用ください。
※フェイスシールドはキャンプにてご用意してあります。
・うがい・手洗い、アルコール消毒の徹底をお願いします。
・体調が優れない方は参加をお控えください。
(期間を延長することも可能ですのでお気軽にご相談ください。)
・毎朝検温を実施します。体温が37.5度以上の方はご参加いただけません。
・体調が優れない場合は、すぐにスタッフにお申し付けください。
・大きな声での会話、ハイタッチやハグなどの行為は行わないでください。
・キャンプ参加後、2週間以内に新型コロナウイルス感染症を発症した場合は、主催者に対して速やかに濃厚接触者の有無等について報告をしてください。

corona classroom

 

【下記の方は当日ご参加いただけません】

・平熱を超える発熱(おおむね 37.5℃以上)
・体調不良(例:咳・咽頭痛などの風邪の症状、だるさ(倦怠感)、息苦しさ(呼吸困難、嗅
覚や味覚の異常、体が重く感じる、疲れやすい等)
・新型コロナウイルス感染症陽性とされた者との濃厚接触の有無。
・同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合。
・当日から 14 日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航又は当該在住者との濃厚接触がある場合。
・当日の14日前時点で、居住地に緊急事態宣言が発出されている場合。

 

感染症対策に留意して運営をしています。
どうぞ宜しくお願い致します。

Achieve English Camp
責任者 渥美修一郎

お問い合わせフォーム
application
アチーブイングリッシュキャンプの6つのポイント
sidebanner-achieve engish method
コース案内
留学の流れ
よくあるご質問
PAGE TOP