《皇室のことを英語で説明しよう☀》

皆さんこんにちは!サポートデスクの廣瀬です^^

今日は天皇誕生日ですね!祝日なのでお休みを満喫している人は多いのではないでしょうか☀?

ところでみなさん、日本の皇室・天皇家のことを英語で説明できますか?
大統領=President
首相=Prime ministerと表現しますが、天皇と言われると、なかなか表現が思いつきませんよね。

私が留学中に、外国人の友人に「なんで日本人で天皇のことを知らない人はいないのに、説明できる人はいないの?」と言われて衝撃を受けたことを今でも覚えています😲

海外で活躍していくには、やはり日本のことをきちんと知っている必要がありますよね!
ということで、今回は、日本の皇室について説明する際の英語表現を紹介いたします!

天皇家に関する英語

まず、代表的な単語は以下の通りです。

皇室:Royal Family
天皇家: Imperial Family
天皇:Emperor

現代社会において、天皇は日本の「象徴」としての役割がありますね。しかし、この象徴をどのように説明したらいいのでしょうか?

日本国憲法 第一条
天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く

ですが、このまま英訳すると非常に難しい文章になってしまうので、以下の文章のように意訳すると意外と簡単に伝えることができます👍

After the World War II, the emperor became the symbol of Japan under the new constitution.

 

どうですか?意外と簡単な文章で表現することができますね!

また、「天皇はどこに住んでいるの?」というのもよくある質問です。

The royal family lives in Imperial Palace in Tokyo.

とシンプルに答えれば良いと思います。

皇居が見える場所で説明しているときや、皇居のそばを通るルートのときなどは、もちろんもっと詳しく説明してもよいと思います。
皇居はImperial Moat(皇室のお堀)とも言うんですね。これは実際見えるときには良い言い方だと思います。

 

いかがでしたか😆?

難しそうに感じる説明も、意訳してシンプルな英語を使えば十分伝わりますよね!
日本人として、きちんと説明できるようになって、真のグローバル人材を目指しましょう✨

 

キャンプでは、3月に「サクラサク!春の特別コース」を開講しています🌸
入学金、施設使用料、教材費の約2万5千円分が全て無料になった、非常にお得なプランとなっておりますので、この機会をお見逃しなく!

お問い合わせはお気軽にどうぞ!

contact banner

お問い合わせフォーム
application
アチーブイングリッシュキャンプの6つのポイント
コース案内
留学の流れ
よくあるご質問
PAGE TOP