《おうち時間 TEDでリスニング力を鍛えよう!》

皆さんこんにちは!サポートデスクの廣瀬です^^

みなさんは「TED」をご存知ですか?

「TED」とは、あらゆる分野のエキスパートたちによるプレゼンテーションを無料で視聴できる動画配信サービスです。

NickHanauer_2019T-embed

「エキスパート」「プレゼンテーション」なんて聞くとなんだか難しそうなイメージを持ってしまうかもしれませんが、私たち一般の人々向けに行われているプレゼンテーションですので、できるだけ分かりやすい言葉で構成されており聞き取りやすいものも多く、英語学習に使える動画が揃っています。

そこで今回は、私が実際に視聴して英語学習に使えると感じたTEDのおすすめ動画をご紹介してみたいと思います。

英語学習におすすめのTED動画

①Simon Sinek: How great leaders inspire action

人を惹きつけるリーダー達は、どこが素晴らしいのかについて分析したプレゼンテーションです。

内容が内容なだけに、プレゼンしているSimonさん自身の話し方にも人を惹きつける強いエネルギーがあり、聞いていて飽きがこないのが特徴です。

話すスピードは基本的に早口ですが、みなさんご存知のアップル製品、ライト兄弟、キング牧師といった話題が続きますので、部分的に聞き取れなくても、もともとの知識で類推していくことができるのが魅力です。

 

②Kelly McGonigal: How to make stress your friend

ストレスとの付き合い方について述べたプレゼンテーションです。

冒頭部分が”I have a confession to make.(私には告白したいことがあります。)”なので、いきなり「なんだなんだ?」と興味をそそられます。

話すスピードが落ち着いているのと、トピックに関わる大事な単語を大きく強調して発音しているので、比較的聞き取りやすく感じるはずです。

オーディエンスのところから笑いが起きる場面も多く、親しみやすく分かりやすい英語の話し方が学べるという点で非常におすすめです。

 

③Sebastian Thrun: Google’s driverless car

車の自動運転についてのプレゼンテーションです。

こちらの動画の学習向きなところは、なんといっても短いところ。4分14秒で終わりますので、お忙しい方もとりあえずここから始めてみようかな、という気になれるのではないでしょうか。

1語1語をあまり略すことなく丁寧に発音してくれるため、日本人にとっては聞き取りやすい英語だと思います。

Sebastianさんの「友人の事故死をきっかけに自動運転について考えるようになった・・・」という一文からはじまり、自動運転車で交通事故を無くしたいという切実な思いが伝わってきました。

 

 

英語学習におすすめしたいTEDの動画をご紹介してまいりました。

今回はできるだけ語彙レベルが低いものや話し方がゆっくりなもの、長さが短くて取り組みやすいものを主にご紹介してまいりましたが、幅広いジャンルについての動画が用意されていますので、みなさんはご自身の興味をそそられるようなトピックを選んで、ぜひ楽しみながら学習に臨んでみてくださいね!

 

キャンプのお問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ♪

contact banner

お問い合わせフォーム
application
アチーブイングリッシュキャンプの6つのポイント
sidebanner-achieve engish method
コース案内
留学の流れ
よくあるご質問
PAGE TOP